Emotion Code & Body Code

エモーションコード &ボディコード

エモーションコードとは?

 アメリカ人のカイロプラクター医師、ネルソン博士が、長年の臨床経験をもとに1990年代に開発した革新的なエネルギーヒーリングです。博士は『心身の問題の約80パーセントは、体に残る感情エネルギーが要因である』とし、問題の要因となっている感情を特定、解放し、多くのクライアントの方々の課題解決をされてこられました。2007年には著書『エモーションコード』を出版(日本では2020年に翻訳出版)、そのやり方を公開、セミナーを意欲的にされています。

 

エモーションコードの要である『体に残る感情エネルギー』とは、過去の経験で表現、解放出来なかったもの(例えば怒りや悲しみなど)に加え、親やご先祖といった世代間で(無意識に)受け継いだ感情も含まれてきます。それらの『体に残る感情エネルギー』は、成人一人あたり300~400個ともいわれ、体のあらゆる部分に留まり、日常生活に影響を及ぼす為、『感情の荷物』『体に囚われた感情』と表現されています。

●『体に囚われた感情』が心身に及ぼす影響事例

体の痛み、かゆみといった特定の症状

アレルギー症状

・特定の人やモノ、状況に対する苦手意識

・落ち込み、やる気が出ないといった気分

・自信のなさ、自己肯定感の低さ

コミュニケーションの課題

依存的な態度、行動、くせ など

 

セッションでは、日常生活において心や体に『問題の症状や課題』をつくり出している感情を特定し、解放(リリース)していきます。

どのように囚われている感情を特定するのか?

プラクティショナー(セラピスト)が筋肉反射テストを使い、エモーションコード チャートの中から、感情を特定します。その際、感情が“体に囚われた”年代も合わせてお調べします。

ご本人が体験したものだけではなく、親や先祖から引き継いだものがありますが、ご本人が解放することで親やご先祖、お子さんから同じ感情が解放されることもしばしばあります。

感情の例としては下記のようなものがあります。

●60種類の感情の例(エモーションコード のチャートより)

・自暴自棄、裏切り、孤独感、当惑、愛されない

・努力が報われない、悲嘆、不安定さ、狂喜、脆弱さ

・不安、絶望、嫌悪感、緊張、心配

・不出来、無力感、絶望感、コントロール不能、自尊心の低さ

・泣く、落胆、拒絶、悲しみ、悲哀

・混乱、防衛、悲痛、自虐、頑固さ

・怒り、苦々しさ、罪悪感、憎しみ、恨み

・憂鬱、欲求不満、優柔不断、パニック、利用される

・非難、恐れ、怯え、恐怖を伴う嫌悪感、苛立ち

・​葛藤、創造することに対する不安感、激しい恐怖、サポートされない、臆病

・屈辱、嫉妬、切望、渇望、圧倒

・自尊心、恥、ショック、無価値観、役立たず

どのように感情をリリース(解放)するのか?

『●歳の時にできた(体に囚われた)●●​の感情をリリースします!』と意図して、

マグネットを体の経絡に沿ってスライドすることで感情をリリース(解放)していきます。

感情を感じたり、詳細を語る必要もないので、短時間でリリースが可能です。

詳細はセッションの時にお伝えします。

どのようなテーマが扱えるのか?

あらゆることを扱うことが可能です。(医療行為ではありません。)

これまでにエモーションコード (ボディコード)で取り扱ったテーマの例です。

人間関係の悩み(夫婦、同僚、上司、兄弟、恋人、友人など)

・自信のなさ、自己肯定感の低さ

・生きにくさ

・倦怠感、やる気のなさ

・うつ的な症状

・不安

・不眠

・頭痛

・慢性の肩こり

・腰痛

・花粉症

・生理痛

・過敏性腸症候群

・​アトピー

・パニック

・慢性的な肩こり

・40肩、50肩

・腰痛

・アレルギー 他

ハートウォール(ハートの壁)について

セッションテーマの中でも、よくあるのが

 

自己肯定感を高め、愛情や豊かさを受け取るには?

というものがあります。

自分を愛すること、認めることは多くの方にとって大切なテーマの一つです。

そして愛や豊かさを認め、周囲からも受け取ることは

人生の大きな学びの一つかもしれません。


このような場合『ハートウォール』を取ることをお勧めしています。

ハートウォールとは、心臓の周りにある囚われた感情の層をさします。

 私達人間は、深い悲しみを感じたり、傷ついた際に、ハートに痛みを感じます(ハートブレイク)。

そして、二度と傷つかない、感じたくないゆえに、体にの残っている不要な感情のエネルギーを使い、

ハートウォールを作るのです。

ハートウォールは、心臓疾患や、浅い呼吸、肩こり、首の痛み等を引き起こす可能性があると言われています。

また過度の人見知りや、対人関係における居心地の悪さ、距離感、孤独感、コミュニケーションにおける違和感、他者との分離、無感情といった状況も引き起こすとされています。

そして、ポジティブなエネルギーの受け渡し(愛情や感謝、豊かさ、喜び)に影響する為

ハートウォールのが様々な課題の根源となっている可能性があります。

ハートウォールの影響例

  1. 対人関係における違和感、他者との分離感、親密感にかけ、孤独感に繋がる。

  2. 豊かさや喜びが受け取りにくいので、成功しにくい。

  3. 愛や感謝の受け渡しが苦手なことにより、恋愛やお付き合がしにくい。

  4. 鬱、無感情といった症状。

  5. 首の痛み、肩の張り、心臓疾患等

それゆえ、ハートウォールを最初にリリースすることで、他の課題についてもセッションがスムーズにいく可能性もあります。

ハートウォールがあるかどうかは筋肉反射テストで確認できます。

セッションではハートウォールをつくっている囚われた感情を特定し、開放していきます。

Dr.ネルソン氏はご自身の体験から、約93%の方にハートウォールがあると言っています。

ハートウォールを取られた方の声

・日常生活が楽になった。

荷物を降ろした感じで、全般的に調子がいいです。

・前はネガティブに考えていたことが、気にならなくなった。

・呼吸が楽になり、体調がよく感じる。

・仕事がうまくいきだしました。

彼氏ができました。

以前は話しかけてこなかった人から、話しかけられるようになり驚きました。

・パートナーと結婚することになりました。

ボディコードとは?

感情にフォーカスしたエモーションコードに対して、ボディコードは感情以外の側面にも注目し、より広範囲からのアプローチをしていく、Dr.ネルソン氏によって開発されたヒーリングです。

実はエモーションコードはボディコードの一部になります。

心身の課題の約80パーセントはエモーションコードで解決しうると前述しましたが、残りの部分をカバーしていくものとなります。

ボディコードでは『エネルギー』『循環もしくは回路』『毒素』『病原菌』『栄養とライフスタイル』にカテゴリーを分けて、そのうちの何がアンバランスや問題を引き起こしてい流のかをリサーチし、働きかけます。

 

1エネルギー

  ・トラウマ:物理的なトラウマ、物理的かつ心理的なショック、回復干渉エネルギー

  ・アレルギー(不寛容):物理的なアレルギー(食べ物、ホコリ等)、心理的なアレルギー、不寛容

  ・攻撃:呪い、エンティティ、コーディング(ネガティブなエネルギー的なつながり)、催眠後の暗示
  ・感情:囚われた感情、共有された囚われた感情、ハートウォール

  ・メンタル:〜したい〜たくない思考、ブロードキャストメッセージプログラミング

  ・残響等:シーキングハートエナジー、病気の記憶、臓器のコミュニケーション、感情的な残響、

   瘴気(病気の残響)

2循環もしくは回路

 ・切断 スピリットとボディの乖離、物理的な切断(関節など)、スピリットブレイク

 ・システム 泌尿器、消化器、神経系 筋肉 など

 ・腺

 ・エネルギー体

 ・体のリズム、サイクル

3毒素

 重金属、デンタル毒素、生物学的毒素、食物的毒素、磁場の影響、薬、過剰摂取、電磁波、環境

4病原体

 バクテリア、カビ、ウィルス、寄生虫等。エネルギー的なものと物質的なもの両者が含まれます。

 

5ミスアライメント(ずれ)

 一般的なずれ、骨、軟骨、システム、チャクラ、経絡

6栄養とライフスタイル

 睡眠、食べ物、エッセンシャルオイル、カラーイメージ、ハーブやスパイス等

 

セッションでは、これらの6つの視点から総合的に原因を調べ、不要なものをリリースし、助けになる要素(栄養とライフスタイル)をお調べし、心身のバランスを整えていきます。

【お客様の声】

 C様 【和歌山県•女性•50代•3回コース】

​ セッションを受けてとても良かったです。

テーマとした、過敏性腸症候群、腰痛、肩こり、経済的な不安の全て一回目で改善、変化致しました!特に腸についてはその日の夜から改善がみられました。他もテーマも即の改善でした。経済的な悩みについては、まだ大きな流れは訪れていませんが、必ず来ると信じています。ですが予想もしなかった経済的補助があり驚きました。ビックリです、ありがとうございます!自分自身の心の持ち方が以前より前向きになり、「凄い笑顔やなぁ」と言われることもあります!自分は両親だけでなく遠い祖先からも影響を受けているのが分かり、祖先への感謝の気持ちが自然に芽生えてきました。ボディコード、エモーションコードについては、西洋医学だけではどうにもならない問題を抱えていらっしゃる方にお伝えしたいです。また、メッセンジャーアプリを使ったセッションでしたので大阪まで赴く事がなく助かりました。こういう方法は遠くに住んでいる者にとって素晴らしい企画です。即効性があったのもとても嬉しい結果でした。余談ですが大亀さんの向日葵のようなパワーを持った笑顔がとても素敵でした。

 ​

  R様 【大阪府・女性・40代・3回コース】

初日に「頭痛」を取り上げてもらってから頭痛はありません!二日目に「やる気」をしてもらって、以前のようにやる気がなくて落ち込むということはないのですが、今は体力的にしんどくて寝てしまい、片付けが出来ていないという悪循環からの自己嫌悪は残っています。3回目のテーマ「ダイエット」は翌日、2kg減っていました!ビックリ。その後1kg戻って、そのままキープです。尿管がアンハッピーと言われ、丁度昨年2回、膀胱炎をする前後から浮腫がひどくなり、太り出したので、すごく納得出来ました。今回、3回のセッションを受けることで、気持ちが前向きになりました。不調や変えたいことがあり、いろいろやってきたけど上手くいっていない人におすすめしたいです。

また、臓器が「アンハッピー」という発想がなかったので新鮮でした。そして、アンハッピーな臓器に関連した身体的不調が実際にあったので納得出来ました。
また「感情」では、離婚に伴い、たくさんのネガネィブな感情があったり、両親やもっと前の人から受け継いでいたりして興味深かったです。一番面白かったのは「7歳の狂喜」!まったく覚えていないけど、当時何があったのか気になります。いろんないらない感情を手放して、どんな自分になっていくのか楽しみです。
丁寧であたたかいセッションをありがとうございました。
 

 Y様 【熊本県・男性・40代・3回コース】

 セッションを受けて​とても良かったです。1回目で変化がありました。眠りが深くなったことと、全身に痛みを感じました。しかし、この痛みは不思議と心地よいというか、不快ではなかった。自分の身体が自分のものなのだということを教えてくれました。痛みに感謝です。周りの人、家族や友人に勧めたいです。

 心の傷は目に見えないため、時間とともに忘れてしまいます。でも確かに心の痛みや感情は細胞に記録されていて、その細胞で今の自分ができていることに気づきました。

怪我して血が出れば処置をしようとなるけれど、なかなか、心の傷の処置は後回しになりがちでほったらかしでした。このセッションのおかげで、自分の身体と心の捉え方が変わりました。その経験から周りの人への見方も改め、目には見えない情報を大切にしていこうと思いました。そしてもっと周りの人をいたわり、思いやる気持ちを持たなければと感じました。ありがとうございました。

 S様 【東京都・女性・50代・3回コース】

 日々の生活にミラクルが起きだして、ものことがスムーズに進むようになりました。また、セッションをお願いした時には深層に沈んでいた不要な感情が、セッションの終盤に浮き上がってきて、自分自身が驚きました。

そちらもクリアにしてもらい、雲海の上を飛行機で飛んでいるようなスッキリした気持ちです。

 

セッション料金

 ●エモーションコード &ボディコード (セッションレポート付)

    60分      15000円 

     90分      22500円 

 ハートウォールを取られる場合、90分〜120分をのセッションをお勧めしています。

 複数のテーマに取り組みたい方、集中して取り組みたい方には、継続セッションをお勧めします。

1週間程、間隔を開けていただき、気づきや変化をシェアをして頂くことで変化が促進されます。

    60分 ×3回             45000円     → 42000円 

    90分 ×3回           67500円      → 63000円 

なお、セッションは、対面(大阪メイン)、遠隔(メッセンジャーやスカイプ、ライン等を使用)が可能です。

継続セッションは集中して取り組みたい方向きです。

テーマについては、心身のこと、人間関係のこと、自己肯定感をあげたい、等、人によって様々です。

どのようなテーマもお受けしておりますが、医療行為ではないことをご了承ください。

 

事前に(こんなテーマは扱えるの?)等の御質問も賜りますので、ご遠慮なくお問い合わせください。

また、ご本人だけではなく、ペットや、意思表示ができない小さなお子様、意識がない方等は、飼い主の方、近親の方の同意がありましたら、お受けすることができます。

なお、ご希望の方にはセッションの後、セッション内容を記載したレポートを送信しております。

レポートには、リリースした感情(何歳の時のどんな感情か)やボディコードの場合は、どこの部分への働きかけをしたのか等を記載しております。

DrBrad-Headshot.jpg
 
エモーションコードチャート2.PNG

​Dr.ネルソン博士

Emotion-Code-Front-Cover.jpg

Dr.ネルソン博士の著書

エモーションコードの感情チャート

痛みの女
擁壁の設置
女性の笑顔
IMG_5272.jpg
お申込みはこちら

ご希望のセッション名、あるいは講座名を件名にご記入ください。

お名前 *

Email *

件名 *

ご希望日時①

ご希望日時②

メッセージ

詳細が無事送信されました!